⛄誰にでもできる/再現性の高い長期投資法を追い求めるブログです。バリュー株/連続増配株(アメリカ株等)&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

【ふるさと納税】滋賀県愛荘町からいただいたUCCドリップポッドが大活躍しています!

[351] 【ふるさと納税】滋賀県愛荘町からいただいたUCCドリップポッドが大活躍しています!




去年、滋賀県愛荘町に寄付をいたしました。ふるさと納税のことです。

その返礼品として、UCCドリップポッドをいただきました。


普通にUCCのホームページから注文しますと大層なお値段がしますので、かなり割安なのではないかと思っています。

愛荘町の方々、ありがとうございます!


これを、職場に置いておりまして、毎日のように利用しています。普通に美味しく、評判も中々です。


そして、朗報が。

いつも利用している「ふるさとチョイス」のホームページで、愛荘町の返礼品バリエーションとして、コーヒーのパック単体も(10,000円寄付で96杯分)登場しました!これは、普通に買いますと4,000円台しますので、還元率としても悪くないと思います。

前は、ポッドをどうしても注文しなければならなかったので、これは嬉しいですね。



このUCCのポッドですが、秀逸です。

専用のパックだけでなく、普通のパーコレーターとしても利用できます。挽いたコーヒー豆があれば入れることができます!

朝はネスレのコーヒーを飲むことが多く、このUCCのを飲むときはお昼と決めているのですが、日本にUCCという会社があって良かった!ふるさと納税という制度があって良かった!と思えるひとときです。






_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

「不労」所得はあり得ない

[352]




「不労」所得とは



早期リタイア(アーリーリタイア)やセミリタイアを目指そうとする人は、皆、「不労」所得を得ようと頑張っています。

何も手間をかけずに、タダでお金が流れ込んでくる。
このことを、皆、不労所得と呼んで、黄金郷(El Dorado、エルドラド)を追い求めるが如く欲しています。


「不労」所得はない



しかし、そのキャッシュフローは、タダでは手に入りません。

配当であれ、金利であれ、家賃であれ、権利収入であれ、キャッシュフローを得るためには、その元手や、仕組みを作るために努力したり智慧を絞ったりする必要があります。


すなわち、「完全に労せずに得」られる所得はさすがにありません。不動産など多大なるメンテナンスが必要なものもあります。なので、「不労」所得という言葉は語弊があります。


この「不労所得」は、「パッシブ(受動的な)インカム」の誤訳あるいは意訳であったという説があります。


ここは素直に、「パッシブインカム」と言い換えたほうがよいでしょう。


「パッシブ」インカムの重要性




自らが人や組織に使われ、労働の対価として得る給料(能動的なインカム!?)以外に、負債のない「パッシブインカム」を作り、それを大きくしていくのが、セミ〜アーリーリタイアを目指すために必要なことです。

その収入源は、できれば複数あり、分散化していればよいでしょう。

私は、煩雑な家賃収入よりも、金利や配当の方がメインたるべきと思って投資を行っています!

最初は少なくても、その収入を複利で極大化させてゆきましょう!








_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

Target(TGT)の落ちるナイフを掴んで買い増ししました

[
]
yukidama





TGTを買い増ししました



私は、Dividend aristocrat 配当貴族である米国株Target (TGT) を少量保有しています。Walmartには後塵を拝する小売業です。日本人にはあまり馴染みはないようですが。

今回、このTGTがかなり売り込まれてきましたので、ゴキゲン (さわかみ風) で買い増ししました。

もともと約2雪玉買い付けていましたが、今回は、時価が約4雪玉となるように買い増ししました。


Targetの指標など。











Targetの行く末やいかに?




私は、Dividend aristocrat 配当貴族どころか、もうすぐDividend King 配当王にもならんとするTargetが、これしきのことでは屋台骨は揺らがないと思い、保有を継続してゆこうと思います。









_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

Yahoo! Financeの修正株価から配当再投資後の時価を計算しよう(擬似DRIP)

[354] Yahoo! Financeの修正株価から配当再投資後の時価を計算しよう(擬似DRIP) [2017.3.2]



私は、保有している銘柄を、買い増しを積極的にする銘柄と、あまり買い増しせずに持ち続けようかなという銘柄にだんだんふるい分けてきています。




買い増しする銘柄は、配当というキャッシュフローと合わせて買い増しして行きます。

しかし、買い増しせずに持ち続ける銘柄については、複利効果はその増配分しか恩恵を享受できません。増配だけでも充分かもしれませんが、もしその配当を再投資していた場合どうなるかというシミュレーションがしたくなるやもしれません。



そういう場合に、私がよく参照しているYahoo! Finance (アメリカ版ですよ!)の株情報が役に立ちます。

株価と配当の推移を見る画面で、右のほうに「修正株価」が載っています。

この修正株価は、配当が出た場合、過去の株価からその配当分をを割り引いて、さらに株式分割を考慮した株価が表示されています。


例えば、ある株式の今の株価100ドル、10年前の株価が90ドルだったとしましょう。その間に40回、計20ドルの配当が出ているとします。10年前の株価は、その配当分を割り引いて、例えば修正株価約72ドルと表示されます。単純な引き算ではないため、90マイナス20とは計算結果が異なり、あえてこう設定しています。

この値を用いれば、もし配当再投資していた場合の、もともと保有していた1株あたりの時価が計算できます。すなわち、米国の証券会社でできるようなDRIP(Dividend reinvestment plan)後の株価がわかるという事です。ただし、税込みです。

上の例で、10年前に90ドルで株を買い、配当を再投資せずにそのまま保有していた場合、時価は100ドルです。

しかし、配当再投資を含めた72ドル→100ドルという修正株価を利用し、

90ドル × (100÷72) = 125ドル

この値が、もし配当再投資をしていた場合の時価として導き出されました。




さらに具体例を挙げてupdate予定です。






_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

雪だるまファンドの概念図ができました―弟ファンドと兄ファンド―

[355] 雪だるまファンドの概念図ができました―弟ファンドと兄ファンド― [2017.3.5]

snowball bros_s


上記のような、雪だるまファンドの概念図がやっと、日の目を見ることができました (笑)

詳しくは、以下のページをどうぞ。


★雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版- (弟ファンド)

★附則-雪だるま兄ファンド

★私が基本方針として2つのファンドに分けた理由。そして、現物不動産と現物株投資についての私見





_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

雪だるま弟ファンド、兄ファンド

snowball bros_s
関連記事

1億円欲しい…

1okuenhoshii
関連記事

やっぱり、少しはグロース株も取り入れたい!?そして、暴落時にはあなたは何を買いますか?




私は基本的にはバリュー株投資がしたいと思っています。


しかし、未来の世界のことを考えると、やっぱり、グロース株もなんだかんだ言って取り入れたい、と思ってしまいます。




いきなり結論(その一)

暴落時や調整時には、Amazon(AMZN)、Google/Alphabet(GOOGL)の2社を買いたい。

AI関連の分野でも、追随を許さない技術を開発し続ける2社。




私は将来のことも思って、テクノロジー系としてIBMとマイクロソフト(MSFT)を保有していますが、やっぱり、なんだかんだ言って冒険したくなってしまうのです。

IBMとマイクロソフトをそれぞれ買った時も、冒険だと思ってドキドキしていたのですけれど。



やっぱり、まだ配当を出さないAMZN, GOOGLはシーゲル流投資対象として当分は失格なのだろうと思うのですが、それでも1株ずつでも買っておきたいかな、と思いつつ、やっぱりずっと買えないでいるのです。




結論その二

暴落時に、小型株のファンド/ETFを買う。



積み立て投資では、小型株効果というものが知られています。大型株よりもインデックスではリターンが高いことを示しています。

暴落後の反発を期待するなら、VTIなどの市場ほぼ全体も悪くないでしょうが、それならば、小型株に少し偏重してもよいかな。という事で、暴落時には、Dividend Aristocrats 配当貴族も買い増したいですが、上記のグロース株も、さらに小型株も買いたいなーと思ってしまいますね。




関連記事

祝!15,000ヒット!

昨日2017年3月11日、15,000ヒットをつけました。

前回2月26日から、13日後の達成です!


なんだかんだ言って、皆様に支えられてここまでやってきました。あんまりヒマがなくて、ページの体裁はあまりパッととないかもしれません。記事内容で勝負だ!と思いつつも、良記事を量産するのはやはり難しいなーと思うこの頃です。過去の記事をブラッシュアップしていきつつ、また新しい視点で記事を増やせたらなあと思っています。

どうか応援お願いします!






私の含み益も過去最大規模となり、なかなか買いたい銘柄もこれ!と言いづらいこの頃です。

買うなら、エクソンモービル(XOM)くらいでしょうか。

生活必需品偏重と言うよりは、どのセクターでも選り好みはあまりせず逆張りに賭けたくなります。


調整よ、来たれ!!
関連記事

不動産整理第一弾が終了しました。

私は、不良債券を抱えています。

それは、優良とは言えない、区分所有マンションという不動産資産です。私が唆されて買ってしまったマンションの一室。



仕事の合間を抜いつつ、いろいろ煩雑な手続きを経て、やっとこさ一戸を売り捌(さば)けました。

最初に売却先が決定したのが確か去年の10月頃、決済が終了したのが2月末ですから、約4カ月かかりました。

その間、沢山の書類を書き、はんこをたくさんついて、印鑑証明書を取りに行き、何度か仲介会社や管理会社や司法書士や銀行と電話のやりとりをして、実際に仲介会社の人と2回会いました。


かなり、エネルギーを費やしました。この一連の作業だけで、合計丸一日分以上の時間を費やしたような気がします。このため、少しだけ残業が増えたかもしれません(笑)。



そして、この物件の投資結果は、惨憺たるマイナスです。私の尊い◯年分の貯金が失われました。




これに比べると、REITへの投資はらくちんです。

日本やアメリカや世界のREITの指数へ投資すれば良いのです。

買いたい時に買い、売りたい時に売る。ほんの少しの作業だけで済みます。



私は、次に不動産投資をしようと思ったら、たとえ何億円も現金を持っていて、実質利回りが10%ある個別不動産があったとしても、REITを選ぼうと思います。
関連記事

長時間サービス残業&パワハラ&有給休暇が消化しきれない日本の文化は問題だらけ。私の仕事の身の上話。





今日は、有給休暇をとっています。皆が仕事をしている時に休みを取って優雅に過ごすのは、いいですね。


この2月〜3月は、全然取れていなかった有給休暇を少しだけ消化しています。普通の夏休みも取れていなかったので、先週は有給休暇も利用して、温泉旅行に行ってきました。そして、今日の休暇も取りました。



これで、今年度は、長距離出張は2回行き、家族旅行は2回行ったことになります。まあまあかな。

短距離の出張はしょっちゅうなんですけれど。


結局、今年度も、有給休暇の半分は消化できずに終了することになりそうです。
これは、もったいない。







私は、仕事を始めて6年くらいは、出張休のみで、土曜も働いていることが多く、サービス残業で夜中まで仕事をして、まったく有給休暇を取ったことがありませんでした。というか、取れませんでした。取らせてもらえない職場だったのです。時間外手当すらもらえませんでした。


そして、職場で上司からはパワハラばかり。いつも「きついなー」と思うことばかりで考え方が麻痺しており、これも自分のレベルアップ、キャリアのためだと思っていました。今思えば、常にパワハラに耐えながら平日は1日16時間くらい働いていたのです。

「早くて終電で」帰っていました。それよりも遅かったら、「自転車」か「タクシー」で帰るか、泊まっていました。

今思えば、本当によく続いていました。

しかし、体も心もどんどん病んできて、ついに、辞めるに至ったのです。

今の仕事環境になってからは、そんなことはなかったかのような夢のような、たまに遅くてもせいぜい21時くらいまでの生活が送れています。バイトもしているのですが、それを足しても大して苦にならないくらい、昔は大変な思いをしていました。



悔しいことがあります。
続きはまた今度。

「REITよりも個別不動産が良い」だって!??

私が、(株)日本◯スリードという会社に唆されて、マンションを購入してしまったのはなんとも苦々しい経験となりました。

あともっと買わされつづけていたら、もう、完全に再起不能になっていたかもしれません。ある程度のところでストップしました。それでも、かなりのダメージを負っています。



ここの販売方法はかくも恐ろしいものです。

ほとんどの営業マンは、不動産投資のド素人です。知識がカスみたいに少ない。不動産投資戦略を知らない。知識が少ないだけならまだしも、間違った投資戦略法でもって、適当な方便ばかりをならべて営業します。

百害あって、一利なし。

一時、真面目に信じていたのがあだになりました。泣き寝入りです。



本当に、「これで儲かる」なんて、どうかしていた。

ローンを組んでの投資の場合、そう簡単には儲かりません。借金を返済しているうちは、儲かっているうちには入りません。

老後にさしかかろうという時期になってやっと払い終わるくらいなら、ハナから借金せずに、少額ずつでもREITに投資している方がずっと内部収益率(IRR)が高い。

あなたが個別不動産投資をするなら、半分以上は頭金にしてください。可能な限りレバレッジを低くするべきです。





私が保有している日本エ◯リードの物件とは、管理会社を含め、仕方なくまだまだ付き合っていかなければなりません。

辛いことです。

私の最初の担当者は、知識が少なく、適当なことばっかり言う人でした。もう、退社してしまいました。
次の担当者は、無礼な人でした。
そして、今は3人目の担当者となっています。


その、2人目の担当者が、「REITは初心者用です。個別不動産のほうが絶対いい」と言っていました。

何を根拠にこう言えるんでしょうね。たまたま、個別不動産の方がパフォーマンスの良い事もあるでしょうが。私なら、REITの方が良い理由を、すぐに10個くらい挙げることができます。

まあ、「客に売れるだけ売りつける」くらいしか考えのない会社だからこその売り文句なんでしょうね。



「証券会社の言うことは聞くな」と同様のことが言えます。
関連記事

ウランの会社 Uranium Resources(URRE)の株でテンバガーを狙えるかって!?

ウランの会社 Uranium Resources(URRE)の株を買うって!?




Uranium Resources, Inc.(URRE)という会社の株を買う?という話を聞きました。

テキサス州、ニューメキシコ州、トルコでのプロジェクトのある会社のようです。


この株の過去の推移を見ていると、一時期1,500ドルを超えていた時期があって…1ドルくらいに大暴落し…昨日の終値は1.79ドル…

ってオイ、コモディティの会社ですが、完全にクズ株じゃないですか。




日本人でもこの株式を買った人もいるようですね。

私も買うかって??

私は基本はバリュー株信者なんですけれどね。




どこまでも夢を追いかけ、ドカンと一発、テンバガーを当てたい気持ちは良く分かります。

でも、あなた、本当に、この株がまた(急)上昇する日が来ると思いますか?



テンバガーを目指したいならば、とある本に書いてありましたが、それを狙えそうな銘柄10くらいを持ち続けて、ひたすら待ち続けないといけません。

しかし、その10銘柄のうち1つがテンバガーとなる保証はどこにもありません。

すると、もっともっと分散しないといけません。

あなたには、そこまでの選別眼がありますか?



選別眼がないならば、小型株のファンドやETFを買う方が、よほどマシな投資になる可能性もあります。

そういうわけで、私は、相場の低迷時には、小型株ETFも買ってみることにしました。



日本株なら、ひふみ投信、ひふみプラスもいいですね。一時期持っていたこともあったのですが、売ってしまいました。



結論。

大きくキャピタルゲインを得たいなら、小型株ファンドを買おう。
関連記事

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!