最短で1億円つくるための方法など、⛄楽チンな長期投資法として、バリュー株/連続増配株&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最短で1億円つくるための方法

[196] 最短で1億円つくるための方法 [2016.9.13]


1億円が欲しい!シリーズです(笑)

まず、必ず上がる(あるいは下がる)投資対象を見つけます。
そして、もし、上がり幅が1%超えの場合、100億円借りてきます(信用取引など)。
そして、買う。1%超上がる。売る。100億円が、101億円超えになる。返済して手数料を払う。差し引き1億円。

このスキームが使えないのは、必ず上がる投資対象を、皆、知らないからです。その前に、証拠金足りませんけどね。



100億円を金利1%で借りてきて、年率2.5%の定期預金に入れ、1年後に差し引き1億円超を手に入れる。

このスキームが使えないのは、こんな都合のいい金利を誰も使えないからです。大抵、借金金利の方が高いからです。



さて、アホな話は終わり。



★★真面目にできるだけ早く1億円つくるなら、どうするか。 ★★結局、以下の3点に集約されます。

(1) 資金をできるだけたくさん調達する。
(2) 利回りの高い投資を行う。
(3) レバレッジをかけて、加速する。


(1) お金をもらう。寄付してもらう。
相続・贈与でもらう。
労働の対価としてもらう。効率の良い、賃金のよい労働をたくさんする。
生活費を切り詰めて、手残りを増やす。
ブログの収入としてもらう。
ポイントサイトで稼ぐ。

(2) モノを、金と交換する。金をモノと交換する。そうやって、売買で増やす。せどり、転売など。
安いモノに、どこかで付加価値をつけて、高値で売る。ビジネスをする。
キャピタルゲインを得る。
インカムゲインを得る。
できるだけ高い利回りの金融商品を買う。

その他、ありとあらゆる方法を考えましょう。その中で、1番儲かる蓋然性の高いもの、すなわち、1番利回りの高いものを見定めて、できれば集中する。

(3) できるだけ低い金利で、お金を借りてくる。
レバレッジをかけられるなら、適切な範囲でレバレッジをかける方が、より早く達成できるでしょう。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/196-d7b12418
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。