理想の投資期間など、⛄誰にでもできる/再現性の高い長期投資法を追い求めるブログです。バリュー株/連続増配株(アメリカ株等)&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

理想の投資期間

ある人にとっての理想の投資期間は、死ぬまでずっとと思います。


数年スパンの投資判断を積み重ねた結果、長期投資になります。仮に今から投資した資金分が、短期的に(私の思う短期は3年以下です)マイナスとなったり、大恐慌のようなことがあったりしても、過去の歴史が証明しているように、また上向きになる時期がくるものと考え、投資をやめないことが重要です。

私が、記事で平気で記事で30年、40年という期間を用いて計算しているのは、私が引退までまだ30年前後あるからですが、本当にどっしりと腰を落ち着けて投資しようと思ったら、やはり10年以上のスパンでみていかなければならないと思います。


子供が生まれた時に、その時点から投資を開始し60歳まで投資することとすれば、素晴らしい結果が夢見られることでしょう。
100万円を3%で60年間運用すれば、589万円になります。
100万円を5%で60年間運用すれば、1,867万円になります!



さらには、最近、理想の投資期間は永遠と思っています。

自分で使わなくてもよいと考え、資金を永遠に分割して(子孫に託してニューマネーを永遠に注ぎ込む)、永遠に時間分散して投資していけば、それだけ超長期の複利効果が期待できます。ものすごい結果になるのではないかと思います。

100万円も、3%で100年間投資すれば、1,921万円になります。
100万円を、5%で100年間投資すれば、1億3,150万円になります!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/234-c4d7f952
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!