ゼネラルミルズ(GIS)を買いましたなど、⛄楽チンな長期投資法として、バリュー株/連続増配株&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

ゼネラルミルズ(GIS)を買いました





昨夜の2017年3月23日、今月分の買い付けとして、ゼネラルミルズ General Mills(GIS)を買いました。

約2雪玉分を買い付けしました。

ハーゲンダッツ等を扱う、食品系会社です。



25年以上連続増配ではないためDividend Aristocrats (配当貴族) ではありませんが、

「減配せずに」配当を長年出し続けている企業です。


バリュエーションはともあれ、その企業が生活必需品系であることと、安定性、継続性を買いました。



昨日の終値は59.37 USDで、52週高値であった72.95 USDより約2割程度下落してきています。

trailing PERは21.99と、おトク感はあまりありません。

株価キャッシュフロー比は15.6。

EPSは2.72ドルに対して、現在の四半期配当が0.46ドル、4倍して1.96ドル。

配当率は約3.23%と、S&P500平均よりも高くなっています。

そして、配当性向は64%と、充分に余裕がある(低い)訳ではありませんが、逼迫している訳でもない、人によっては合格ラインの値です。



過去10年間では、売り上げ成長率は年平均3.6%、利益成長率は年平均5.1%、EPS成長率は年平均7.3%でした。

それが過去5年間では、それぞれ, 2.2%, 1.6%, 3.3%と成長率が鈍化しています。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/364-357e4137
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!