一部の銘柄を売りたい気分になっていますなど、⛄楽チンな長期投資法として、バリュー株/連続増配株&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

一部の銘柄を売りたい気分になっています

基本的に、dividend growth investorとしては、優良と思われる株はずっと持ち続けようと思っています。

しかし、またいつ、暴落や景気後退期に入るとも限りません。


持ち続けても良い銘柄と、売っても良い銘柄をきっちりと分けておく必要はあるものと思っています。



売っても良い銘柄は、感情的には「含み益がある」銘柄になりがちです。

本当は関係ないんでしょうけれど、売ればプラスになるものは、含み益が消えてしまう恐怖に耐えられないものは現金として確保しておくべきか?ということです。仕方ない。

その筆頭に挙げられるのは、キャタピラーCATです。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/389-c649f4e2
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!