[67] ブリティッシュ・アメリカン・タバコ (BTI)を買いました [2016.1.21]など、⛄長期投資法として米国株&債券 (米国債) &不動産によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

[67] ブリティッシュ・アメリカン・タバコ (BTI)を買いました [2016.1.21]

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
British American Tobacco

(Ticker symbol: BTI [米国上場 ADR] )
2016年1月21日に、約3雪玉分購入しました!

世界でも有数のタバコ会社です。
イギリスに本社があります。

タバコ銘柄は、ちょっと不思議ではありますが、Consumer Staples生活必需品セクターに入ります。

タバコ銘柄は、過去非常に優秀な成績を残しており、将来的にもまだまだ期待できるのではないか、と、考えています。

イギリスの企業の株の場合、アメリカ企業に比べると有利な点があります。

それは、配当の税金が安くなる、ということです!
イギリス株では、現地での源泉徴収がとられません。
対して、アメリカ株では、現地で約10% (時間差、為替変動により前後する)
が源泉徴収された後、日本でまた、源泉徴収 (現在20.315%) されます!配当がもらえる額が、10%も違うんですね。

これは、投資判断に影響を与えそうな部分ですね。

私は、英国株ではインカムが大きくなる、と、素直に喜んでいます。


とはいえ、確定申告で米国株の米国での源泉徴収はだいたい戻ってきます。戻ってはきますが、後日になりますので、その間の機会損失があることになります。

↓↓以下のブログランキングに参加しています!ぜひ、応援clickを!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/67-b163de39
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 雪だるまつくろう〜米国株&米国債&不動産でインカムゲイン投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!