投資に年齢は関係ない。ただし、目標期間と資金必要時期により方針が異なるなど、⛄誰にでもできる/再現性の高い長期投資法を追い求めるブログです。バリュー株/連続増配株(アメリカ株等)&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

投資に年齢は関係ない。ただし、目標期間と資金必要時期により方針が異なる

投資に年齢は関係ありません。何歳であっても、投資は必要、というのが現在の私の考えです。

ただし、人生の様々な場面、資産状況により投資方針は変わります。
教育資金しかり、自宅購入資金しかり、レジャー資金しかり、冠婚葬祭用緊急資金しかり。

目標期間と、資金必要時期により、投資の方針が異なってきます。
これは、巷にいう、
 「20代~30代は株がほとんどで、40代頃からだんだん債券に移行してゆき、
 引退する60代頃には、ほとんど債券にしてしまう」 
などという、ターゲットイヤー型ファンドとは必ずしも戦略は一致しません。

あくまでも、年齢固定ではなく、必要な時期を見据えての投資方針です。

資金必要時期から逆算した目標期間による投資方針表

①超短期   1年以内        現金、銀行預金、定期預金
②短期    1~数年        現金、銀行預金、定期預金または債券
③中期    数年~10年     ポートフォリオ運用
                     株式・債券・オルタナティブ(不動産・コモディティ等)を含む
④長期    10年以上       株式のみ運用、あるいは(金利が充分高ければ)債券のみ運用

これらが、現実的かと思われます。

そして、資金を①②③④に振り分け、それに応じて、運用を行います
③④については、諸説ありますが、少し解説が必要ですので、おいおい説明してゆきます。

えっ??
現金も運用に入るのか、ですって??
それは、次回に。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://alsosprachzeitgeist.blog.fc2.com/tb.php/7-fbd82fc7
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!