⛄誰にでもできる/再現性の高い長期投資法を追い求めるブログです。バリュー株/連続増配株(アメリカ株等)&債券 (米国債) によるインカムゲインを重視し、再投資を含む複利運用を目指します⛄
楽天カード

雪だるまファンドの概念図ができました―弟ファンドと兄ファンド―

[355] 雪だるまファンドの概念図ができました―弟ファンドと兄ファンド― [2017.3.5]

snowball bros_s


上記のような、雪だるまファンドの概念図がやっと、日の目を見ることができました (笑)

詳しくは、以下のページをどうぞ。


★雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版- (弟ファンド)

★附則-雪だるま兄ファンド

★私が基本方針として2つのファンドに分けた理由。そして、現物不動産と現物株投資についての私見





_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

Yahoo! Financeの修正株価から配当再投資後の時価を計算しよう(擬似DRIP)

[354] Yahoo! Financeの修正株価から配当再投資後の時価を計算しよう(擬似DRIP) [2017.3.2]



私は、保有している銘柄を、買い増しを積極的にする銘柄と、あまり買い増しせずに持ち続けようかなという銘柄にだんだんふるい分けてきています。




買い増しする銘柄は、配当というキャッシュフローと合わせて買い増しして行きます。

しかし、買い増しせずに持ち続ける銘柄については、複利効果はその増配分しか恩恵を享受できません。増配だけでも充分かもしれませんが、もしその配当を再投資していた場合どうなるかというシミュレーションがしたくなるやもしれません。



そういう場合に、私がよく参照しているYahoo! Finance (アメリカ版ですよ!)の株情報が役に立ちます。

株価と配当の推移を見る画面で、右のほうに「修正株価」が載っています。

この修正株価は、配当が出た場合、過去の株価からその配当分をを割り引いて、さらに株式分割を考慮した株価が表示されています。


例えば、ある株式の今の株価100ドル、10年前の株価が90ドルだったとしましょう。その間に40回、計20ドルの配当が出ているとします。10年前の株価は、その配当分を割り引いて、例えば修正株価約72ドルと表示されます。単純な引き算ではないため、90マイナス20とは計算結果が異なり、あえてこう設定しています。

この値を用いれば、もし配当再投資していた場合の、もともと保有していた1株あたりの時価が計算できます。すなわち、米国の証券会社でできるようなDRIP(Dividend reinvestment plan)後の株価がわかるという事です。ただし、税込みです。

上の例で、10年前に90ドルで株を買い、配当を再投資せずにそのまま保有していた場合、時価は100ドルです。

しかし、配当再投資を含めた72ドル→100ドルという修正株価を利用し、

90ドル × (100÷72) = 125ドル

この値が、もし配当再投資をしていた場合の時価として導き出されました。




さらに具体例を挙げてupdate予定です。






_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

Target(TGT)の落ちるナイフを掴んで買い増ししました

[
]
yukidama





TGTを買い増ししました



私は、Dividend aristocrat 配当貴族である米国株Target (TGT) を少量保有しています。Walmartには後塵を拝する小売業です。日本人にはあまり馴染みはないようですが。

今回、このTGTがかなり売り込まれてきましたので、ゴキゲン (さわかみ風) で買い増ししました。

もともと約2雪玉買い付けていましたが、今回は、時価が約4雪玉となるように買い増ししました。


Targetの指標など。











Targetの行く末やいかに?




私は、Dividend aristocrat 配当貴族どころか、もうすぐDividend King 配当王にもならんとするTargetが、これしきのことでは屋台骨は揺らがないと思い、保有を継続してゆこうと思います。









_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

「不労」所得はあり得ない

[352]




「不労」所得とは



早期リタイア(アーリーリタイア)やセミリタイアを目指そうとする人は、皆、「不労」所得を得ようと頑張っています。

何も手間をかけずに、タダでお金が流れ込んでくる。
このことを、皆、不労所得と呼んで、黄金郷(El Dorado、エルドラド)を追い求めるが如く欲しています。


「不労」所得はない



しかし、そのキャッシュフローは、タダでは手に入りません。

配当であれ、金利であれ、家賃であれ、権利収入であれ、キャッシュフローを得るためには、その元手や、仕組みを作るために努力したり智慧を絞ったりする必要があります。


すなわち、「完全に労せずに得」られる所得はさすがにありません。不動産など多大なるメンテナンスが必要なものもあります。なので、「不労」所得という言葉は語弊があります。


この「不労所得」は、「パッシブ(受動的な)インカム」の誤訳あるいは意訳であったという説があります。


ここは素直に、「パッシブインカム」と言い換えたほうがよいでしょう。


「パッシブ」インカムの重要性




自らが人や組織に使われ、労働の対価として得る給料(能動的なインカム!?)以外に、負債のない「パッシブインカム」を作り、それを大きくしていくのが、セミ〜アーリーリタイアを目指すために必要なことです。

その収入源は、できれば複数あり、分散化していればよいでしょう。

私は、煩雑な家賃収入よりも、金利や配当の方がメインたるべきと思って投資を行っています!

最初は少なくても、その収入を複利で極大化させてゆきましょう!








_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

【ふるさと納税】滋賀県愛荘町からいただいたUCCドリップポッドが大活躍しています!

[351] 【ふるさと納税】滋賀県愛荘町からいただいたUCCドリップポッドが大活躍しています!




去年、滋賀県愛荘町に寄付をいたしました。ふるさと納税のことです。

その返礼品として、UCCドリップポッドをいただきました。


普通にUCCのホームページから注文しますと大層なお値段がしますので、かなり割安なのではないかと思っています。

愛荘町の方々、ありがとうございます!


これを、職場に置いておりまして、毎日のように利用しています。普通に美味しく、評判も中々です。


そして、朗報が。

いつも利用している「ふるさとチョイス」のホームページで、愛荘町の返礼品バリエーションとして、コーヒーのパック単体も(10,000円寄付で96杯分)登場しました!これは、普通に買いますと4,000円台しますので、還元率としても悪くないと思います。

前は、ポッドをどうしても注文しなければならなかったので、これは嬉しいですね。



このUCCのポッドですが、秀逸です。

専用のパックだけでなく、普通のパーコレーターとしても利用できます。挽いたコーヒー豆があれば入れることができます!

朝はネスレのコーヒーを飲むことが多く、このUCCのを飲むときはお昼と決めているのですが、日本にUCCという会社があって良かった!ふるさと納税という制度があって良かった!と思えるひとときです。






_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

昨日14,000ヒット達成!そして1億円達成しました(仮)!

昨日14,000ヒット達成!そして1億円達成しました(仮)!



昨日2017年2月26日、前回より12日後に次の1,000の追加で14,000ヒットと相成りました。皆様ありがとうございます。この次の1,000がいつかいつかと思うのが、密(ひそ)かな楽しみとなっております。





そして、2042年◯月△日、念願だった純資産1億円を達成しました(仮)!

毎月10万円を30年間休みなく積み立て投資してきまして、時価1億円を達成しました(仮)!
積み立てた総額3,600万円が、約3倍となった計算です。
配当も税込年額300万円超えを達成しました!
年率6%複利のなせる技です。

もしも、年率10%ものリターンが得られていたなら、毎月10万円の積み立てでなんと時価2億円(さらに倍!)になっていたことでしょう。瞬間的にはそれを夢見た時もありましたが、相場を自らコントロールはできませんから、この投資内容で満足したいと思います。




…と、このような日を夢見て、積み立てを継続してゆこうと決意を固くしました。


⛄️ Let's build a stalwart Snowball! (強固な雪だるまつくろう!)⛄️





_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

海外旅行では為替手数料を考えるとクレジットカードで支払うのがもっともお得。持っていたユーロの現金を売りました。

[349] 海外旅行では為替手数料を考えるとクレジットカードで支払うのがもっともお得。持っていたユーロの現金を売りました。 [2017.2.26]






現金を交換するためには為替手数料が高すぎる



3年ほど前に、ヨーロッパ旅行に行きました。


その時から、ユーロのお札が80ユーロ分余っていたのですが、ずっと死蔵していました。

現金を余らせておくのはモッタイナイ、と思う一方、現物の外貨現金は、交換手数料高いよなーと思いつつ、そのまま持っていたのでした。

まあ、今回、思い切っていつも御用達のチケットショップにて売り払ってきました。


たしか、10%弱は損してると思いますが、1万円弱になりました。これも投資に回せばいーかなーと思います。


為替手数料が安いのはクレジットカード



海外旅行に行く際は、クレジットを積極的に利用するのが為替手数料の面では最もオトクです!
現金は最小限で良いと思います!


⛄️ Let's build a large Snowball! (大きな雪だるまつくろう!)⛄️





_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

IBMが、今月株価180ドルを回復!【投資ルール】自分の買い増し方を再考察しました。

[348] IBMが、今月株価180ドルを回復!【投資ルール】自分の買い増し方を再考察しました。 [2017.2.25]





IBMの株価推移と過去の買い方を見ながら、私の買い方を考える糧に。



IBM (International Business Machine) という企業は、以前は違いましたが、今や超名の知れたバフェット銘柄です。

eWatsonという人工知能を開発しており、日本でも大きな存在感のある企業と思います。



この銘柄は、私は去年、2回に分けて買いました。



1回目は約170ドルの時、約2雪玉分。

2回目は約130ドルの時、合計時価が約4雪玉になるように買い増し。

合計の平均買値は約150ドルです。その後、120ドルくらいを着けた後、またゆっくりと株価が上昇してきて今に至ります。


2017年2月に入ってから、180ドルを回復してきました。

回復、というのは、過去は200ドルあたりをしばらくウロウロしていたからです。この頃に買っていた人は、120ドルまで下がってくるまでは戦々恐々としていたに違いません。

しかし、バフェットは、こういう時こそ買い増してきました。


バフェットが具体的にどう思っているかはよくわかりませんが、買い増しの考え方は、個人個人で決めておいた方がいいかもしれません。




マイルールの確認。



私は、投資方針改訂版でも掲げているように、

(1) 個別銘柄は、ポートフォリオの5%までを目標とすることにしています。

また、

(2) 特別に認定した場合は、10%まで認める。

ということに改訂後はしました。

この特別な場合というのがくせ者かもしれません。





私の基本的な考え方は、もともとは等金額買い付けでした。この買い付け額は、ズバリ、最初2雪玉。

買い増す時も、次は2雪玉。

こうしていました。しかし、もちろん、株価の上下動があり、評価額は変わってきます。


マイルール補足:株式の買い増し方



試行錯誤を繰り返してきましたが、今の考え方は、

私が暫定で決めたドリームチーム20銘柄は、そこまで深く考えずに、保有評価額が相対的に少ない銘柄を順次買って行き、そのときどきのポートフォリオの評価額の5%〜10%くらいまで折に触れて買い増す。

もし、その他にちょっと待っておいても良いかなと思える銘柄がさらにでてくれば、まず、1雪玉か2雪玉買ってみる。もし、もっと増やしたければ5%以内まで増やしてもよい。でも、増やすならドリームチームをまず優先するかな。

年間の配当総額は2雪玉を超えてきたので、ドリームチーム以外の銘柄は、各2雪玉程度以下なら、とりあえず持ちっぱなしで放っておいてもまあいいだろう。



こんな感じかな、と思います。

私はバフェット太郎氏のようなすごく潤沢なキャッシュフローはないし、10銘柄やそれ以下に絞り込むことはしたくないです。

買い増していく銘柄(要塞を縦に大きくしてゆく)と増やさないかなーという銘柄(要塞の裾野を広げてゆく)を決めたような感じです。


皆様はどうでしょうか?






_____________________________________________________
TOPページ▲  ★サイトマップ★  ◆記事一覧へ
 ______________________________________________
雪だるまファンド基本運用方針-改訂第4版-
附則-雪だるま兄ファンド
_____________________________________________________

↓ ポチッとしていただけると励みになります! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ   
㊑にほんブログ村   人気ブログランキングへ


関連記事

プレミアムフライデーだって!??早退するならもっとスキルを磨け!


昨日から、プレミアムフライデーという謎の制度がはじまったそうですね。

毎月最終金曜日には15時に早退できるという。
それが実現できる会社は、羨ましいものですが、それで本当に皆がハッピーになれるのでしょうか?

もし、溜まった仕事が月曜日に持ち越しされ、もし残業になれば、その分残業代が増えることでしょう。


もし、仕事が少なく、毎日15時には大方の仕事が終わってしまう人なら、毎日早退しても問題ないのでしょうが、その分、いつも残業してる人たちの仕事を手伝え!

あるいは、別の仕事を生み出して日本のために働け!(副業でも良い)とも思います。


それが私の感想です。



私は、仕事柄、多くの日は残業になります。休暇を取るときはとるのですけれど。
理由(1) 通常のルーチンだけなら今は相対的に仕事が楽なので、怠けないため、自分のスキルを維持しアップさせるためにもわざと仕事を増やしています。
理由(2) 借金の整理のために、少しでも収入を増やさないといけないからです。



昔は、夜休憩を挟んで帰りが基本夜中の0時か1時か2時頃で、朝はまた8時半くらいに始まるという生活を6年間くらいも続けていました。しかも、残業代なしでした。

今思えば苦しい時代でした。こういう時期を、「労働力の奴隷」だったか、こういうそうです。

こういう時期があったからこそ、私の今があり、そのスキルや仕事に対する真面目意識が形成されたのだと思います。
私は少なくとも毎週土曜も、なんだかんだ言って仕事あるいは勉強をしています。


職場の働き盛りなのにやる気のない人たちを見ていると、本当に腹が立ってくることもしばしばあります。
お前ら大したことないんだから、世の中にもっと役立つためにもっともっとスキルを磨け!と思います。



この時のことを忘れないようにしつつ、将来、自分がもしもまた苛酷な労働を強いられるような環境になったときのためにも、私は常に勉強し続け、スキルを磨き続ける必要があるのです。


仕事をさらに効率化する、組織を改革するのも必要なことと思い、いろいろ意見しようとしていることもあります。




遊ぶ暇があれば、その半分の時間はスキルを磨くのに充てましょう!




⛄️ Let's build a Snowball! (雪だるまつくろう!)⛄️
関連記事

健康体でいられ、最低限の生活は維持でき、たまのふるさと納税を楽しみ、社会に貢献できる仕事を続けられるのは幸せ。

私は、そういえば「献血」も、少し趣味になってきたのかな〜と思うくらいの30代です。

体は多少のシェイプアップが必要で、年々身体が固くなってきていることを自覚しています。ストレッチをしている日とそうでない日は、全然身体のぐあいが違います。

水泳は好きで、いけるものならどんどん行きたいのですが、いろいろな制約もあり、仕事帰りも遅く、この一年で数回しか行けていません。

しかし、なんだかんだ言って病院に行くことはほとんどなく、今のところ健康体を維持できています。

感謝。



不動産という大きな難題をまだまだ抱えたまま証券投資をしています。実物不動産からはできるだけ足を洗いつつ、純資産全体を増やして行くことを目指しています。




家計的には、当分苦しい思いをしながらの生活を余儀なくされます。

我が家は今はまだ車を持っておらず、自転車生活です。この間、自転車整備として3,240円かかったくらいですが、車の維持費に比べると微々たるものです。私は昔、人口数万人規模の小さい田舎町に住んでいたことがありますが、その時も車なしで生活していたほど、車とは縁の少ない猛者です。

車がない代わりに、タクシーは少し利用しています。



ふるさと納税で返礼品として、お米や、安納芋をもらって、食費も多少浮いています。

去年、高知県四万十市に寄付し、「うなぎ」を返礼品としていただきました。これは絶品でした。



幸いながら、年に少し、たまには旅行や高級外食贅沢ができるよ!と朗らかな気持ちも持ちつつ、不動産と証券投資の経済活動ができていけるかな〜と、最近は少し楽観視できるようになってきました。


応援お願いします!

関連記事

スポンサードリンク

ハワイ旅行 DMM FX×あいまいみー
Copyright © 雪だるまつくろう~米国債&米国株で配当再投資 All Rights Reserved.
↓↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします!